都営大江戸線の女性専用車両についてのアンケート結果の公表

当会では都営大江戸線に女性専用車が導入されてから1年少々経過し、また2024年度からの入学生・新卒社会人が通勤・通学をはじめて1ヶ月が経過したこのあたりで、この度利用者の声を伺うべく、2024年5月1日~5月31日までの期間で意識調査のアンケートを実施しました。

当会が作成したアンケートフォームを当会サイトのホームページや当会のX公式アカウントなど、インターネット上で公開し、みなさまに回答していただきました。

その結果、回答総数112件と多数の回答をいただくことができました。

当会会員以外の利用者の声として、大変参考になるデーターをいただきましたので、今後の活動に活かしていきます。

当アンケートにご回答くださった皆様、ご協力ありがとうございました。

問1:回答者の性別

今回、回答いただいた方の性別は8割強が男性で、残りの約2割のうち「その他・回答しない」とした方が1割強(12.4%)、女性は約7%で、多くが男性からの回答でありました。

問2:回答者の年齢層

回答者の年齢層は20歳代からが最も多く、28.6%。次いで10歳代の25%。その次に30歳代の17.9%と続きました。

20歳代以下だけで過半数を占め、さらに30歳代まで含めると7割を超えました。

どうやら中高年層より、若年層がこの問題に関心が高いと想像できる結果となりました。

問3:大江戸線利用の有無

今回の回答者のうち、大江戸線を利用したことがある方は78.6%で、回答者の多くが大江戸線を利用した経験があるということでありました。

問4:大江戸線を利用する頻度

前問で「大江戸線を利用したことがある」と答えた方のうち、「ほとんど毎日利用している」と回答した人は11.4%、「よく利用する」「時々利用する」を含めて36.3%、「利用したことはあるが、普段は利用しない」という方のほうが多いようです。

問5:どのような理由で大江戸線を利用しているか

こちらの回答はフリー入力であったため、分類しにくい回答もありましたが、多くは通勤・業務移動・通学・旅行(お出かけ)目的が多数を占めました。

問6:女性専用車に効果があると思うか否かについて

問3で大江戸線を「利用したことがある」と回答した方が、女性専用車の犯罪の抑止効果の有無についてはどのように感じているのかを尋ねました。

約6割が痴漢や盗撮などの犯罪抑止効果がない(=とてもそう思う)と回答しており、「そう思う(4.5%)」「ややそう思う(6.8%)」も含めると7割を超えました。

アンケートの回答者の多くが女性専用車には効果がない(または低い)と感じていることが分かります。

問7:問6をそう回答した理由について

※要約・補足を含む

「とてもそう思う」と回答した方の主な理由

  • 女性が非女性専用車に乗るから(30歳代)
  • 全体の痴漢率は減少していないため(30歳代)
  • これまで女性専用車の効果で痴漢が減ったという話を聞かない・データがないため(20歳代)
  • 他の車両の混雑が増すことによって他の車両でより痴漢が増えているから(30歳・40歳代)
  • 男性→女性だけの犯罪ではなく、女性同士の犯罪(痴漢含む)だってあるし、男性を締め出すことが痴漢対策になどなるわけがない(20歳代)
  • 女性専用車があっても痴漢が他の車両に移るだけで他の車両で痴漢などが起きるだけだから(10歳・20歳・50歳代)
  • 女性専用車があっても痴漢や盗撮をする人間(加害者)と痴漢や盗撮をされる人間(被害者)が区別されていないのだから、女性専用車が犯罪の抑止になるはずが無い(30歳代)
  • 被害者が代わるだけ(60歳以上)

「そう思う」「ややそう思う」と回答した方の主な理由

  • 痴漢に遭う人が女性専用車を利用すれば減るのは事実だから(20歳代)
  • 女性専用車にいるはずだった痴漢犯が別の車両に移動するだけだから(10歳代)
  • 抑止効果を示すデータを見たことがないから(20歳代)
  • 痴漢や盗撮被害に遭う弱者は性別に関係なく存在するから(60歳以上)

「ややそう思わない」「そう思わない」「とてもそう思わない」と回答した方の主な理由

  • 時間帯によっても専用車と非専用車では乗車人数に差があるから(10歳代)
  • お客様の意見に沿った優しいサービスだなと思ったから(20歳代)
  • 女性専用車に乗る男性が多すぎるから(30歳代)
  • 女性専用車両の利用をしっかり守ってくださる男性の方もいらっしゃるから(30歳代)
  • 全ての女性が女性専用車に乗らなければ意味がない(40歳代)
  • 今のところ女性専用車両に男はほぼいないから(30歳代)

「どちらとも言えない」と回答した方の主な理由

  • 今の世の中はSNSが発達していて、「女性専用車」の「専用」は名ばかりであり、「優先」の方が正しいことが瞬く間に広まってしまい、結局は元に戻ってしまうかも(10歳代)

問8:女性専用車のせいで晒し目的の盗撮や性差別行為が増えたと思うか

こちらも問3で「大江戸線を利用したことがある」と回答した方への質問であるが、女性専用車を設けたことで乗車した男性を盗撮して無断でSNSに投稿する「晒し目的の盗撮」や男性に見えるからという理由で女性客からの排除行為等の「性差別行為」が増えたと思うかについて尋ねました。

単一の回答としては「わからない」との回答が一番多い(34.1%)が、「とてもそう思う」「そう思う」「ややそう思う」を合わせると41%もの方が女性専用車によってそれらの行為が増えたと感じていることが分かりました。

これは非常に有意な結果です。

問9:問8をそう回答した理由について

※要約・補足を含む

「とてもそう思う」と回答した方の主な理由

  • 女性専用車そのものが男性差別だから(20歳代)
  • snsで盗撮画像を見ることがある/実際に晒しなどの投稿が増えている/晒しがあまりにも多く、目に付く(20歳・30歳代)
  • 「変わった人間」を晒し上げてマウント取る事で加害欲を満たしたり、いいねを稼いで承認欲求を満たす人がいるから(20歳代)

「そう思う」「ややそう思う」と回答した方の主な理由

  • 女性専用車に乗車した男性への差別的な動画が拡散されている(20歳代)
  • 一度だけ乗車をしたことがあるが,洋楽を聴いていたのにそれを突き破るような大声を出され,実に不愉快であった。(20歳代)
  • 〇駅から乗ろうとしたら声かけされたから(10歳代)
  • 大江戸線に限らないが、女性専用車両を設けると、女性専用車両を自らの特権的領域と勘違いして晒しやその他男性排除行為に走る者が出てくるのは、「女性専用」等と銘打っている以上、普通にあり得る。(50歳代)
  • SNSを見ていると、女性専用車両に乗ってしまった男性を盗撮し、投稿してるポストが沢山あり、モザイクすらかけてないのもあるので(10歳代)

「ややそう思わない」「そう思わない」「とてもそう思わない」と回答した方の主な理由

  • 女性専用車があることによって迷惑行為が増えたと聞いたことがない(50歳代)
  • そのような迷惑行為を見たことがない(30歳代)
  • 晒しや嫌がらせするのは一部の人達だけ(30歳代)

「どちらとも言えない」と回答した方の主な理由

  • 実態がわからないから(40歳代)
  • 起きる件数は変わらないと思う(40歳代)
  • 現時点では晒しの投稿を見たことがない(20歳代)

問10:大江戸線の女性専用車の導入で困っていることや改善点について

※要約・補足を含む

  • 他の車両の混雑(10歳・20歳・40歳・50歳代)
  • 男女差別という人権的な問題(40歳代)
  • 車両規格が小さいリニア地下鉄にも女性専用車両を導入しても構わないという風潮が生まれてしまうこと(50歳代)
  • 全面廃止か、女性専用ではなく、あくまで協力であるとの意識の周知徹底(30歳代)
  • 犯罪者扱いされていることの不快感(20歳代)
  • 女性専用車両というものが存在するという事実自体が非常に言語道断である。一刻も早い廃止を強く求めます。(20歳代)
  • 放送がしつこい場合が多い。誰でも乗れる車両だから放送は不要。(10歳代)
  • 乗車人数が偏っている(10歳代)
  • 全ての時間で、男性もきちんと協力してくれるようにうながすこと。(30歳代)
  • 女性専用車の中の人の「こっちに来るな」という目があり乗れないので困っている。(10歳代)
  • 子育て応援車両があるので、これと女性車両を統合して「福祉車両」とすれば良い(30歳代)
  • 女性専用車両にこだわらず、痴漢対策をするべき(20歳代)
  • 女性専用車両が一部政党などの活動目標になっていて、痴漢対策以前の問題(50歳代)
  • ただでさえ混雑しているのに乗る場所が減って困る(30歳代)
  • 乗りやすい場所に女性専用車両があると困る(40歳代)
  • 知ってて乗っても声かけされるかもという不安がある(40歳代)
  • 真ん中あたりの車両にすることで男性の利用が増えてしまうのではないかと思う。実際8時台の電車に乗ったが女性専用車の4割が男性である。(30歳代)
  • 男性専用車両も作るべき(10歳代)
  • 女性専用車両という名称は事実を反映していないので少なくとも改称すべき(20歳代)
  • 理解や協力を半ば強要されているというのが現状にあるため、慢性的に心理的なストレスがある。(20歳代)
  • (男性が)ただ乗ればいいだけ(60歳以上)
  • 弱者は性別に関係なく存在するので、女性専用車の括り自体がナンセンス。多目的車両という名称に変更して性別に関係なく弱者保護の車両にしてほしい(60歳以上)
  • そもそも男の我々に女性の性被害対策に文句を言う筋合いが無い(30歳代)

問11:大江戸線の女性専用車を即刻廃止すべきだと思うか

こちらは全回答者への質問でした。

大江戸線の女性専用車を即刻廃止するべきと思うかについては、約8割が「即刻廃止するべき」と回答しており、「現状を維持するべき」や「増やすべき」はどちらも1割にも満たないという結果になりました。

問12:大江戸線の女性専用車に対してどう思うか・どう感じているか

こちらは問3で大江戸線を使ったことが「ない」と答えた方への問いでした。

  • 差別的で不快/男性差別(40歳代)
  • 女性専用車両があるなら男性専用車両もあった方がいい(10歳代)
  • 女性専用車なんていらない。監視カメラ等で十分(20歳代)
  • 憲法を無視している(40歳代)
  • 女性専用車両設置前後での痴漢の発生件数の推移を公開して欲しい。(40歳代)
  • 意味ない(10歳代)
  • 男性女性共に同じ運賃を払ってるのに乗れる車両数に差があるのはおかしい。(10歳代)
  • 専用という文字を車両名に入れることで無知な男性をあたかも乗れないかのように騙している。騙すことは良くない。(10歳代)
  • LGBTに配慮されていない(10歳代)
  • 痴漢対策と言っているがエビデンスがない(10歳代)
  • 1両とはいえ男性客の閉め出しを辞めて欲しい(60歳以上)

問13:感想やメッセージ

当会の活動への応援

女性専用車両廃止に向け、頑張って下さい。

貴会を応援してます。

これからも活動頑張ってください。

がんばって!

これからも女性専用車両への任意確認乗車、頑張って下さい

感想や考察

何か施策を実施するにあたっては、それを実施したことによるメリット・デメリットを測定して今後もその制度を存続するか縮小や廃止を行うかのフィードバックが必要である。

しかるに女性専用車両は最初から「良いことに決まっている」という前提で実施されていて、その後は調査や議論のテーブルをひたすら蹴り倒すことで最低でもそのまま存続、できるなら更なる拡大を画策する方向にしか動かない硬直したものになっている。

女性専用車によって痴漢被害は女性だけが受けるものという固定概念が生まれていること、痴漢被害は男性だって受けることがありますが、その声は社会によって押し殺されていること、これにより男性に不便を被っていることを非常に残念に思います。
私も毎日鉄道を使って通学する学生ですが、私の利用する路線(東武野田線)では近い未来5両化されます。貴会でも記事になっているのを目にしました。

そこで新型車両のデザインが発表された後の2024年4月下旬、東武鉄道に問い合わせをしたところ、やはり5両化後も女性専用車を継続する方針を変えないそうです。

もともと関東大手私鉄有数(始発〜9時、全列車全区間、6両中1両)のひどい(?)女性専用車でしたが、これがさらにひどくなるのは本当にがっかりです。

都営地下鉄に限ったことではないが、女性専用車両を安易に設置しすぎだと思う。

女性専用車両設置の前に、車内に防犯カメラを設置したり、車内見回りの強化、警察官や警備員の同乗等他にも安全対策の方法はいくらでもあるはずである。

それらの方法を試しても全く効果がなく、他に手段がない時の最終手段として初めて認められる方法であるはずである。

しかし、鉄道会社は他の手段を講じる前に、まず最初に女性専用車両を作る、という順序で対策をしているように見える。

女性専用車両設置にも一定の規制・制限が必要と考える。

女性専用車両はアパルトヘイト下の南アフリカの白人専用車両と全く同じで差別そのもの。

反差別意識の高い欧米から日本に来る外国人は、日本には女性専用車両などという差別があるのかとみな驚いています。

日本のイメージのためにも即刻廃止すべきです。

私は女性専用車両の反対派です。

大江戸線を使ったことはありませんが女性専用車両全体に反対しているのでアンケートに参加させてもらいました。

関西のJR西日本の、『終日設定』は、疑念が大きい。

関東でも[女性専用車]の標記が、目障りである。

公共交通機関で特定の性別に限定したサービスをすることが間違ってるかと
憲法にも抵触するのでやめたほうがいいと思います

本日大江戸線を利用しました。ドア横の女性専用車表示に気づかず乗り込んでしまい、とても恥ずかしい気持ちになりました。
なぜ中央部分の4号車を専用車にしたのか、するにしても端の車両にしてもらえたらいいのにと思いました

女性専用車両に反対する会への入会を考えているのですが、高校生大学生はどのぐらいいるのでしょうか?
ホームページに記載していただけると助かります。

女性専用車両は女性の痴漢被害への対応、という名目で設けられている
なら女性専用車両に乗らなかった女性は痴漢被害に遭っても「女性専用車両に乗らなかったんだから痴漢されても仕方無いよね」、ということになるのだろうか
専用空間を設けられている事から、被害に遭っても「利用しなかった事」の自責の念があり、それが被害者の泣き寝入りに繋がる事もあるのではないか

女性専用車両は、女性にとっても何一ついいことが無い
自分達に専用空間があてがわれた事で優遇された気になり悦に入る効能はあるかもしれないが、痴漢被害に遭う女性の尊厳を守る事には繋がらない

「女性専用(の)車両」は存在しない。様々な「圧」はあるだろうが、ドンドン乗るべきだ。

鉄道事業者への要望

意味もなく、導入路線を増やすのやめてください。

女性専用車を作るならば男性専用車を同時に作るべき。

専用という文字が任意でしかないのであれば専用という表記は誤解を招くゆえ、優先車両にすべきだが、女性用を作るのであれば男性用も同時に作るべきである

中高生男子が男性から痴漢被害にあったり、(身体に限らず見た目で分かり難い)障害のある男性が女性専用車を利用した際、女性客から侮蔑的な言動を浴びせられたり、女性専用車の存在で傷つけられたという話を散見する。

そもそも、性別に関係なく弱者は存在するのだから、弱者保護のための車両であれば性別に関係なく利用できる『多目的車両』という名称にすべき。

そもそもLGBTQの時代に女性専用車両の存在は、日本が封建的な後進国であることを世界に知らしめる恥でしかない。

女性専用車は全廃し、弱者保護を目的とする『多目的車両』に変更してほしい。

当会の活動に批判的なメッセージ

女性専用車両が必要と思ってる人達に寄り添えるようにしてください

鉄道会社もお客様の声で導入に向けて動いていて、反対している方が多いのは理解しますが
廃止を目指してしまうと、また元に戻せなど別の意見が来る可能性があるので鉄道会社の姿勢に従うべきだと思います。

車両くらい別のに乗れよ。

まとめ

今回のアンケートの結果をまとめると、回答者の性別や年齢層を問わず、回答者のほとんどが都営大江戸線や他の路線の女性専用車に不満を持っており、「女性専用車を即刻廃止してほしい」と思っていることがわかりました。

都営大江戸線の女性専用車に関するアンケートではありましたが、他の路線に言及した回答もたくさんありました。

そして回答者の年齢層の偏りから推測するに、主に30歳代以下の若年層の男性ほど女性専用車に不満を持ち、その不満内容が明確で、また非難内容も強いものでした。(強い表現は当会で修正しています)

投稿フッター

女性専用車両に反対する会では新規入会者を随時募集しています。
当会は男女を問わず、さまざまな年齢や立場の会員が在籍しています。
女性専用車両について疑問に思っておられる方や不満に思っておられる方はぜひ当会にお越しください。

入会申し込みフォーム よりお待ちしております。

ニュース
シェアボタン

以下のコメント欄では当会会員以外も、どなた様でもコメントができます。

なお、コメントが当会にご意見・ご回答を求められている内容の場合には当会はコメント欄での返信は行わず、別途「ご意見・体験談の紹介」ページで当会公式の返答として掲載させていただく場合がございます。

0 コメント
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示