article

article

当会について

当会は痴漢が減らない方法から痴漢を根本的に減らす方法への転換を提唱し、なおかつ鉄道に男女とも公平に乗車できる本来の状態を取り戻すために女性専用車両をなくす活動をしている任意団体です。 当会の目的 当会の目的は『女性専用車...
article

白兎

女性専用車両が推進される背景について 女性専用車両は誰が(どこが)推進しているのか? 現在の女性専用車両は誰が(どこが)推進しているのかご存知でしょうか? 答えを先に言ってしまいますと推進しているのは一部の政党・政治...
article

Red Bear

1.はじめに 女性専用車両(以下「専用車」)は拡大の一途を辿っている。 通勤列車に専用車を導入している鉄道事業者(以下、「事業者」)は実に30社局にのぼる(2007年7月1日現在)。 そのうち半数の15社局は専用車を...
article

Uribou

阪急電車内での出来事 数日前の阪急電車内でのこと、昼中なのに結構こんでいました。 桂で補助席があきました。隣の席は20代かと思える男性でした。  私:この電車も女性専用車両があるのですよね。 男性:ええ、2両後...
article

マスター

キーワード 女性専用車両、性差別、鉄道営業法、交通バリアフリー法、E233系、トレインチャンネル 序論 『女性専用車両』は国土交通省や一部の政党などによって推進され、「痴漢対策」という名目上で当初は導入された...
article

花水木

ごあいさつ 「女性専用車両に反対する会」も様々な活動を重ねて、少しずつ世に認知されてきました。 そして、多くの皆様は女性専用車両には男性が反対していると思われているのではないでしょうか。 しかし、当会には女性会員もい...
article

まりあ

私は海外在住の女性会員です。私が日本にいた時は「女性専用車両」なんてありませんでした。 日本に里帰り中、ひとり旅行をしました。 JR西日本のある線の特急に始発から乗り込みました。 いくつかの駅に停まり...
タイトルとURLをコピーしました