カテゴリートップ - トップページ

2017年5月 関東本部・京王線
任意確認乗車会の報告

当会関東本部では2017年5月26日に、京王線新宿〜調布間で計2回、任意確認乗車会を行いました。
以下、当日の報告です。


女性客が有形力を使って乗車阻止
女性客に特権意識(縄張り意識)を持たせる女性専用車両

新宿〜調布(1回目)

20:20発の特急京王八王子行きに乗車。
京王新宿でホーム上で警備員と車掌が何やら我々のことを指して密談しているのは見えたが、特に声掛け等はなく発車した。

明大前で最後尾付近に駅員2人いて(いつものお出迎えか?)、車掌と密談したようだが、何事もなく発車。
そのまま、その電車に乗り続けたが何事もなく調布に到着した。


新宿〜調布(2回目)

21:40発の特急京王八王子行きに乗車。

京王新宿発車前、我々が乗車口付近に乗車していたところ、他の男性客が女性専用車に乗車しようとしたのを見て、すかさず駅員がやって来てその男性客に不必要な声掛けをした。

駅員は「ごめんなさい、ここ女性専用車なんですが」と言って、男性客に触れながら降車させた(乗客の体に触れるのは、刑法208条 暴行罪になりかねない行為)
それを見た会員Aが駅員を問い詰めた。

会員A:(女性専用車)だからなんですか?(女性専用車に)なってるから何なんですか?言う必要あるんですか?」
駅員:一応声かけはさせていただいております。
会員A:社の方針ですか?
駅員:はいそうです。(と言い立ち去る)

会員Aは追わずそのまま乗車。
やがて発車ベルが鳴り、会員Aは一旦ホームに降り、乗車口を変更した。

会員Aが乗ろうとしたら女性客が腕で乗車妨害しながら声かけしてきた。

女性:男性ですか?女性?
会員A:男性ですけど、なにか
女性:男性乗れない
会員A:誰がそんなこと言ったんですか
女性:え、ここ(ステッカー)に書いてある
会員A「駅員に聞けばいいじゃん。
会員A:(腕でずっと乗車妨害してくるので)なんですか、やめてくださいよ


※この女性はもし男性が車両のドアとホームドアの間に挟まりでもしたらどう責任取るつもりでしょうか?
乗車妨害は非常に危険です。

女性:降りてください
会員A:嫌です、お断りします

すると、女性からとんでもないプライバシー侵害発言が・・・

女性:ちょっと聞いていいですか?お酒飲んでます?
会員A:飲んでませんよ
女性:薬飲んでます?
会員A:は?
女性:なんかお薬飲んでません?
会員A:何ですかそれ

クスリを服用しているのかどうかを尋ねる女性。
精神安定剤的な意味なのか違法薬物の意味なのか不明だが、何れにせよ、まるで異常者のような扱いである。

よく、女性専用車両賛成派の中には、「女性専用車に乗る乗客は、過去にひどい目にあってトラウマになり、何とか女性専用車という安全地帯に逃げ込んで、やっと安心を手にすることが出来た、かわいそうな女性達」 などという、「幻想」を大真面目に信じている人がいるが、これ一つ見るだけでも、それがいかに大間違いかよく分かろうというものである。

男性が怖くて怯えているような女性に、このような横柄な態度が取れるのかどうか、良く考えてみればよいのだ。
要は、特権意識丸出しに、「自分の縄張りに入ってくる男を攻撃」しているだけである。

実際、ツイッターなど、ネットで検索をかけてみれば、「女性専用車両には性格の悪い女が多いのでもう乗りたくない」という類の女性のツイートが多数引っかかる(下記)。 女性専用車両には、「一部の身勝手な女性客が傍若無人に振舞い、それに嫌気のさした他の女性客が一般車両に乗るようになる」 という現実があるのだ。しかも女性専用車導入後、痴漢の件数が減っていないのは、当会がいつも言い続けている通り。

このようなものを、いつまでも「痴漢対策」だの、「女性に安心して快適に乗車していただくため」だのと言って続ける意味がどこにあるのだろうか?

 上記の他にも・・・
●朝の女性専用車って、ただの戦争みたい。嫌いだわ、イライラする
●女性専用車ってヒールで足の踏み合いだから絶対乗りたくない
●女性専用車もう乗りたくない。電車が動いたらドタバタ 止まったらドタバタ。迷惑すぎる香水臭いし降りるときに声掛けないし勢いすごいし朝からうざい
●朝は女性専用車に乗っているんだけど、今日その女性専用車の中で蹴り合いが発生しててほんま怖かった

さて、私達を腕で押して乗車妨害してきたこの女性客、
いくら言っても、いつまでもさらに乗車妨害してくるので駅員を呼んだ。

会員A:すいません、迷惑行為があるんですけど

駅員が駆けつけてきたが、先程の男性排除行為の駅員で、
この駅員もまたまた失礼な対応をしてきた。

女性:駅員さんにおまかせします、うふふw
駅員:(女性に向かって)あの、ご協力いただけないお客様なので、そのまま、ご理解いただけますか

会員A:ご協力ってどうしたらいいんですか?(回答しないので3回ほど聞いた)

駅員は回答せず立ち去った。



まもなく発車したが、それ以後は特に何も起きず、明大前に到着した。
明大前では駅員のお出迎えもなく、後続乗車作戦を取り、後続の準特急京王八王子行きに乗車したが、この電車では何事もなく、調布に到着。

すぐさま新宿に引き返し、駅事務室で先程の駅員(飯沼と判明)の男性に対する接客対応について抗議した。

女性専用車両に反対する会では、新規入会者を随時募集しています。
当会は男女を問わず、さまざまな年齢や立場の会員が在籍しています。女性専用車両について疑問に思っておられる方、不満に思っておられる方、ぜひ当会にお越し下さい。

入会申込フォームよりお待ちしております。

カテゴリートップ - トップページ