横浜の女子校が女性専用車の設置求め署名

横浜市にある、横浜女学院・横浜共立学園・横浜雙葉学園・フェリス女学院の4校は、根岸線 横浜-大船間の下りにも女性専用車を設置を求める署名活動を行った。

下記記事の中で横浜女学院の平間宏一教頭は「被害生徒が抱える心の傷は大きく、男性不信になる可能性もある。できるだけ環境を改善してあげたい」と発言しているが、女性専用車自体が男性不信の産物であり、女性専用車両を拡大・利用することでむしろ男性不信が拡大してしまうことが懸念される。

情報元 毎日新聞 6月1日 夕刊
http://mainichi.jp/select/news/20130601dde041040021000c.html(現在はリンク切れ)

投稿フッター

女性専用車両に反対する会では新規入会者を随時募集しています。
当会は男女を問わず、さまざまな年齢や立場の会員が在籍しています。
女性専用車両について疑問に思っておられる方や不満に思っておられる方はぜひ当会にお越しください。

入会申し込みフォーム よりお待ちしております。

ニュース
シェアする
女性専用車両に反対する会

以下のコメント欄では当会会員以外も、どなた様でもコメントができます。

なお、当会にご意見を求められている内容の場合には当会はコメント欄での返信は行わず、別途「ご意見・体験談の紹介」のページで当会公式の返信として掲載させていただく場合がございますことをご承知おきください。

0 コメント
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示
タイトルとURLをコピーしました