ソウル地下鉄の女性専用車両の導入見送り

ソウル市は今年(2011年)7月、地下鉄の深夜時間帯に痴漢対策として女性専用車両を実施することを検討していた。

9月1日に総合安全対策が発表され、それは地下鉄保安官の配置・車内に防犯カメラを搭載するというものである。

これにより、当初計画されていた女性専用車両の実施は見送りとなった。実効性が無い・男性全体を潜在的な犯罪者扱いをしているという意見が出たためである。

中央日報/中央日報日本語版
http://japanese.joins.com/article/455/143455.html

投稿フッター

女性専用車両に反対する会では新規入会者を随時募集しています。
当会は男女を問わず、さまざまな年齢や立場の会員が在籍しています。
女性専用車両について疑問に思っておられる方や不満に思っておられる方はぜひ当会にお越しください。

入会申し込みフォーム よりお待ちしております。

ニュース
シェアする
女性専用車両に反対する会

以下のコメント欄では当会会員以外も、どなた様でもコメントができます。

なお、当会にご意見を求められている内容の場合には当会はコメント欄での返信は行わず、別途「ご意見・体験談の紹介」のページで当会公式の返信として掲載させていただく場合がございますことをご承知おきください。

0 コメント
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示
タイトルとURLをコピーしました