2008年6月 関東本部:6/15横浜駅前街宣活動の報告

去る6月15日午後3時より横浜駅前(神奈川県横浜市)にて、当会から11人が参加して女性専用車両反対の街宣&ポケットティッシュ配布活動が行われました。



今回は横浜駅みなみ西口前広場で行いました。
上記の画像の右側の建物前で街宣を、その周辺で当会のチラシが入ったポケットティッシュの配布をそれぞれ行いました。

正面の建物は相鉄の横浜駅です。駅を出てすぐ目の前に見える位置で街宣を行いました。
通路を挟んだ向かい側には、横浜市営地下鉄の横浜駅へ向かう階段があります。

相鉄も横浜市営地下鉄も女性専用車両を導入しているため、通行人だけでなく、駅員に対しても大きくアピールすることができました。


街宣では参加者が次々とマイクを握り、女性専用車両の不当性を大々的に訴えていきました。 演説者の後ろには横断幕や幟旗を出しました。多くの方が演説や横断幕に注目し、中には立ち止まって演説を聞いていた方もいました。

参加者に対して「確かに専用車はおかしい、もっと大和男児が頑張らなきゃダメじゃない!」と励ましの言葉をかけて下さった年配の女性や、 「相鉄は真ん中に(女性専用車両が)ある関係で、降車の多い駅になると、隣の車両(女性専用車両)からドカドカと移動してきて 男性の足をヒールで踏みつけて降りるやつ(女性)が後を絶たない。貫通扉を施錠してはどうか。」と話されていた年配の男性もいました。

中には心無いヤジを飛ばしてくる年配の女性もいましたが、全体的に大きなトラブルはありませんでした。
ポケットティッシュも順調に配ることができました。横浜駅前は人通りが多く、次々と当会のチラシが入ったポケットティッシュを手渡すことができました。

上記の画像は、手書きのボードを持った参加者からポケットティッシュを受け取った直後、中に入っていたチラシに関心を示した通行人の方です。

このように多くの方がチラシに関心を示し、中にはチラシを出して読んでいた方もいました。  

路上には他のチラシがあちこちに捨てられていましたが、当会のチラシはほとんど捨てられていませんでした。 

予定していた2時間があっという間に過ぎ、終了時間である午後5時までに、1800個ものポケットティッシュを配ることができました。  

最後になりますが、街宣の準備中に当会に対してカンパをして下さった男性の方がおられました。 この場を借りて厚く御礼申し上げます。

投稿フッター

女性専用車両に反対する会では新規入会者を随時募集しています。
当会は男女を問わず、さまざまな年齢や立場の会員が在籍しています。
女性専用車両について疑問に思っておられる方や不満に思っておられる方はぜひ当会にお越しください。

入会申し込みフォーム よりお待ちしております。

活動履歴
シェアする
女性専用車両に反対する会

以下のコメント欄では当会会員以外も、どなた様でもコメントができます。

なお、当会にご意見を求められている内容の場合には当会はコメント欄での返信は行わず、別途「ご意見・体験談の紹介」のページで当会公式の返信として掲載させていただく場合がございますことをご承知おきください。

0 Comments
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示
タイトルとURLをコピーしました